間食をやめて摂取カロリーを減らす方法

こんにちは~

福岡市の週末は雨続きでしたね~。こんなに雨が続くのは最近ではちょっと珍しいかも。でもこんな感じで外出する気分にならないときは、ジムで体を動かしてリフレッシュするというのがいいですよ。ダイエットもできて一石二鳥です。

さて、ジムに通って痩せるぞ!と頑張っている人はたくさんいると思いますが、アスリートとか、運動するのが趣味!という人でなければ、運動のみで痩せるのはなかなか難易度が高いです。ジムだけでダイエットするぞ!と頑張りすぎる前に、毎日の食事のカロリーをちょっとづつ減らしていくと効果的です。体重をじわじわと減らしながら、ワークアウトして筋肉もつけていくと理想的です。

これまでよく間食をしていたという人は、カロリーを減らすには、そこから手をつけていくのがいいかもしれません。

朝昼晩のお食事をバランス良く適量に摂っていると、そんなに間食したい欲求には駆られないものですが、間食が習慣化してしまっているとなかなかやめられません。タバコなんかと一緒かもしれませんね。長い間、習慣として身についてしまったことは、同じ感じでゆっくりと見直していかないと、大概は途中で挫折をしてしまうので注意したいですね。

一気にやめて、続かなかった経験は誰にでもあると思いますので、変えるのはゆっくりです。その代わり効果もゆっくりですが、そこは焦らないことが大切です。

もしおやつとしてスイーツを食べていたのならば果物にかえてみるとか、洋菓子を和菓子にしてみるとか。手始めに、量を半分にしてみるのもいいですね。大事なことは、あなたが確実に続けられる方法を見つけることです。摂取するカロリーが減らせる習慣をつくることが目的ですからね。

ポテトチップスなどの揚げ物スナック系が好きなら、油で揚げていないお煎餅にかえれみましょう。ちょっと手間はかかりますが、電子レンジを使えば、揚げずにベジチップスを作ることもできます。

おやつの量やカロリーを少しづつ減らしていくと、不思議と食べたくならなくなります。大切なのは少しづつすすめることです。一気にダイエットしたい気持ちはわかりますが、痩せる習慣をつけることが一番大切です。焦らず、ゆっくりと理想の体型をゲットしてください。